タダポックスは口コミで好評?それとも悪評?

タダポックスは、医療機関でもED治療に用いられてるシアリスと同成分のタダラフィルに、早漏の治療を図るダポキセチンがプラスされた治療薬です。
そして、その有効成分であるタダラフィルは、水に溶けない性質があることから服用後の最高血中濃度の到達時間30分から4時間となっており、従来からあるバイアグラが30分から1時間半であるのに比べて個人差がありますが、長時間の有効性があり、体内に吸収されてしまえば食事の影響を受けないという特徴があります。
一方、バイアグラ系治療薬で人気の高いスーパーPフォースは、ダポキセチンを含む点ではタダポックスと同じで共にEDと早漏の悩みを同時に解消することが図られていますが、特にスーパーPフォースは主成分であるクエン酸シルデナフィルが勃起阻害酵素PED-5の働きをブロックすることで勃起維持させ改善が図られており、前述のように血中でピークとなるのが長くても1時間半程度ですので比較的早くなっていますが、有効時間が限られているという特徴があります。
そこで、タダポックスに関しての口コミは、スーパーPフォースよりも後に販売されたこともあり、スーパーPフォースの服用経験がありタダポックスに替えたという方も多くなっています。
そして、主成分タダラフィルの血中濃度のピーク時間に個人差があることから、好評とまた悪評とまでは言えませんが効果が今一つ感じられないという方がかなりはっきりと分かれていますが、総評としては高評価を得ています。
また、この両治療薬の比較に於いての口コミでは持続性がスーパーPフォースよりも長いや食事により影響を受けない点、また副作用も少ない方が多くなっており、コストパフォーマンスが良いとも言われています。

▼ED治療、早漏改善にはコチラがおすすめ
男優並みの股間にするならスーパーPフォース